アラフォー独身女性が考えてること

これ、いいな。と思うことを書きます。

カーコーティングにお金をかける件

Keeper Pro にお世話になって

しっかりとした洗車を毎度出来る人には無縁かもしれませんが、私は自車にコーティングを適時行っています。細かい傷をつけないため、というような意識高い感じではなく、毎度の洗車を水洗いくらいで済ませるためというイメージが強いです。あとはウォータースポットが出来ないためという理由もあります。Keeper Proのメニューには

  • 3年に一度のダイヤモンドキーパー
  • 1年に一度のクリスタルキーパー
  • 3か月に一度のピュアキーパー

がメインどころとしてあるのですが、私が選んでいるのは「ピュアキーパー」です。理由は贅沢病的な感覚が強いかもしれませんが

  • 3か月に一度くらいは手洗い洗車でホイールまで美しくしてほしい
  • 鉄粉や水垢が自分では上手にとれなさそうなので定期メンテしたい
  • ついでにエアーチェックとかしてくれるから便利

というところです。ガソリンスタンドで施工してもらうのですが、ワイパーのゴムの交換までついでにやってくれたりします。梅雨の時期の前にはガラスの撥水もついでにやってもらいます。全ては、普段の洗車やメンテを楽にするため・・・。

そもそも、そんなにメンテしなくても良いんではとも思うのですが、車好きの方からしたら私のやっていることなんて下の下レベルなんだろうなと理解しています。

車両維持費の高騰は車を所有するものにとっては致し方ないのでは

f:id:macoto58:20210201211726j:plain

自分で洗車をこまめにすることで、ボディを傷つけるという恐れというのは逃げ言葉でしかないかもしれません。が、普段は出来る限り楽をしながらも車をきれいに保つためには、やはりコーティングはやったほうが良いだろうなと思います。

私の会社に限ってではありますが、社用車についてはコーティングを全くしていませんので、よーく見ると細かな傷がついています。機械洗車のせいだろうと確信しております。その点、コーティングをした自車は機械洗車を毎度していても細かい傷は私の目に見える範囲では気になりません。

以前乗っていた車をメーカー下取りした際も、状態が良いということで、メーカー下取りなのに売却査定よりも25万ほど高く買ってもらえました(車を買い取りしてくれるお店の選定が悪かった可能性もあります)。特に外観をほめていただいたのを覚えていますのでコーティングのおかげだろうなと思っています。それを考えると、コーティングに年間3万円弱かけるのですが、3万円×7年=21万円くらい高く買い取ってもらえるなら問題ない金額だなと理解しています。

車を所有すること自体が趣味の領域ではありますので、それをメンテナンスすることはさらなる深い趣味の領域になるでしょう。コーティングをするしないというのは個人の価値観で問題ないと思います。私は個人的に鉄粉取りと水垢取りはしておくと、ずっときれいに乗れて「買い換えようかな」という無駄遣いを防げるよ~とお伝えしたいのは山々なのですが、多少汚くなっても傷がついても気分は変わらないし・・・という方にとっては「何言ってんだ」レベルです。私は今の車が好きなので、最低限のメンテとしてコーティングはこれからも続ける予定です。