アラフォー独身女性が考えてること

これ、いいな。と思うことを書きます。

ドッキングステーションは有線LANアダプタがあるものを選ぼう

無線LANが安定しないときの強い味方「有線LAN」

なんか、当たり前のことをサブタイトルで持ってきてしまったのですが、これは私が最近テレワークで感じたことです。私の中では同じ回線だから無線も有線も一緒だと思っていたのですが有線LANに接続してビデオ会議をするようになってから、どうも安定しているような気がします。仕組みはよくわかりませんので気のせいという可能性もありますが、有線LANにつなげる仕組みは何かしら持っていたほうがお得そうです。

私の場合、デスクトップPCとノートPCの2台持ちで、デスクトップでほとんどの作業をこなす感じではありますが、出勤の際にはノートPCを持参します。在宅の場合は基本どちらも無線で利用していますが、うまくインターネットアクセスが出来ないなと感じたときは有線にしてみると解決することがあります。

f:id:macoto58:20210313183758j:plain

デスクトップPCにはLANポートがついてます。ノートPCはついてません。ほとんど自宅でノートを使用することがないかと言えば8割はその通りです。2割は何かと言いますと、作業の時に画面を最大限大きく使いたいときの「拡張」をするときです。ノートPCにメニューを置いといて、デスクトップPCで実際の作業をするというような使い方をしています。

大きいモニターで作成をしたいので、私の作業場では小さいノートPCが資料閲覧用になります。例えば議事録作成を伴うときのビデオ会議、このときはノートPCがプレゼンしてくださっている資料を見るため、デスクトップPCは議事録をまとめるためという感じになります。ネットにきちんとつながっていないといけないのはノートPCです。

先日、ノートPCを無線LANに繋いでいるにも関わらずどうも映像の届きが悪かった時にドッキングステーションのLANアダプタを使用しましたところ、通常の快適な感じに戻ったんですよね。なんかいっぱいあるからこれにしとけばいいやって選んだ商品が功を奏したのでラッキーでした。

自分のPCに無いものがそろってればOKなんですけどね

私の場合は、持ち運びの利便性を考えずに、何でもかんでも備わったものを選びましたが、皆さんが持つPCによっては当然ながらもとからついてる機能が違いますからこれがいいよと一概には言えません。私が使用する商品は下記のものですが、こんな大きなものを持って歩かなくても必要最低限のアイテムを揃えるのが良いのかもしれませんね。

このアイテムにはSDカードの面でも助けられました。私のノートPCにはmicroSDしか備え付けがないものですから、データをSDでもらった時、ラッキーと思いました。加えてVGA、これもどこかの施設でHDMI対応ではないプロジェクターだったことがあって活躍しましたね。

何にしても、不要なものは持ち歩かなくていいと思います。ただ、以外と自分が欲しい拡張アダプタだけを備えたドッキングステーションはないのかもしれません。私の場合はVGAとSDとUSB3.0がふたつとLANがあればOKなので、今使っているもののうち、microSDUSB3.0とUSB-CとHDMIは不要です。USB-Cについてはあったほうが便利かもしれませんが、ノートPCに2口ついてますのでどっちでも。

こんな自分勝手なカスタマイズを探す労力よりも、7,000円で買えるならいっかと思うのが良いのか悪いのか。欲しい時には最低限の用途を備えていたらおまけは勝手についてこればいいやと考えてしまうので浪費しているのかもしれませんね。