アラフォー独身女性が考えてること

これ、いいな。と思うことを書きます。

LINE使わない人間がこのニュースに興味を持った、たった一つの理由

LINEは適当な知人と一応つながるためだけのツール

あくまでも私の使い方ですから、何かを敵に回すというようなことはないと思いますので書きます。私はLINEを使っていますが、コミュニケーションツールとしての順位は圧倒的に下位です。

f:id:macoto58:20210319211158j:plain

まず、家族とは電話もしくはハングアウトです、というかグーグルのツールを色々という感じです。海外陣営の親類とはMEETで顔見て話すことが多く、国内の親類はハングアウトです。もうすぐハングアウトはグーグルチャットに移行するらしく、自然と移行されるみたいなのでほったらかしてますけど、さすがに親はアプリを入れに行ってあげないと難しいかなと思っています。

親友とも同様です。親友はこれにTEAMSもしくはZOOMが入りますね。親友が使いやすいというビデオミーティング系に合わせてます。お酒飲みながらはメッセージ系よりもビデオ系が楽ちんです。

それ以外は、周りから誘ってもらったアプリでの対応とか電話対応とかそんな感じです。LINE交換でと言われればそうしてきましたし、ココアと言われればそうしてきまいたが、そういった方々へ私から何かメッセージを送ることはありません。

それ以外の中には仕事仲間や仕事でのつながりは含みません。例えば取引先でプライベートで仲良くなった方はメールアドレス(プライベートで持っているモノ)でのやり取りが多いです。LINE交換しましょうという方は少なく(何故でしょうか)、飲みに行きたいという連絡とか飲みに行きましょうというお誘いなどもSMSかメールで届きます。何かビジネスっぽくて心地良いです。

総務省がLINEの使用中止というニュースが流れて

news.yahoo.co.jp

ほんとはNewsPicksで見たのですが、検索して一番上にきたリンクを貼り付けておきます。この内容は個人情報がどこかに漏れているというような観点からの使用中止という感じでした。「中止」であり「停止」ではないのでいつかは「再開」される可能性が含まれているので、個人情報の漏洩の状況によってはまた使うだろうという把握でよろしいのかな、と思っています。

私はLINEは音が鳴っても開く気にならないレベルのツールなので気が向いたときにたまったトークの消去をするという使い方ですが、本日はものすごい興味を持ってLINEを開きました。

「LINEニュースでこのニュース掲載されてるのかな・・・?」

されていました。LINEニュースは公明正大なものでした。なんだかおもしろくなって、そこにリンクされている各社の報道をクリック&クリックしてしまいました。ま、内容はいずれもおよそ同じことを書いていました。当たり前ですよね。

私がLINEを積極的に使わない理由はこういった余分な情報が多すぎるからです。会話をしたいのに、タイムラインだ、ニュースだ、ウォレットだ、ホームではスタンプアピールだと、いろんなものを詰め込みすぎていて本業を邪魔されそうな感じがダメです。会話に集中したいのに、その他の情報に持っていかせるような巧妙なつくりが好みではありません。引っかからなければいいじゃないかという人もいらっしゃると思いますが、自分がひっかかる人間であると分かっているから使えないのです。邪魔くさいモノが出来るだけない環境を確保したいのです。

コミュニケーションツールでも外資系と日本のなんでも詰め込んで便利にしました的なガラパゴス系がありますが、そのガラパゴス系に近い・・・。独立させたそれぞれのコンテンツが優れた良さのあるアプリを自由にカテゴライズしてカスタマイズして使うマイクロソフトやグーグルと違って、何でもかんでもこのシステム上で手に入りますよといってデザインや使い心地を押し付けてくる感じです。そしてそのシステムは互換性が非常に低い、まさにガラパゴスケータイ。

悪口ではないです、私はこれが苦手というだけです。仕事ではslackを使用し、teamsを使用し、家族や親類とも必要最低限でコアな情報のやり取りをするためのツールを使うという生活ですから、広く浅くのなんでもかんでも系が苦手なのでしょう。

この感覚を持っている方が私の親友です。類は友を呼ぶ、これは正しい言葉です。類しか友になれない不器用な人間であることも認めます。親友は二人います。どちらもこの感覚があるけれども、周りに不快を与えないようにマジョリティツールにはついていこうとしている人間です。私も同様です。

LINEを生活の大半としている方には申し訳ない記事になってしまいましたが、世界人口78億人分の1が書いていることですからお気になさらないでください。